平成30年度 事業報告・決算

平成30年度は、認知症高齢者や知的・精神障がい者への権利擁護と成年後見制度利用の普及・啓発を図り、市民後見人養成事業と生活困窮者自立支援法の子どもの学習支援・生活支援事業を市から新規に受託し「市民後見人養成講座」や「生活困窮者世帯の学習支援事業」の取り組みを開始いたしました。

地域活動においては、第3次地域福祉活動計画に基づき、介護人材育成事業など新たな事業に取り組み福祉重点項目を進めるとともに、地域包括ケアシステム構築に向け市内6圏域に生活支援コーディネーターを配置し、協議体や住民、多様な機関との連携を深め、生活支援サービスの創出に向けて課題検討や情報共有を図りました。

また、地域福祉活動を推進する地区社会福祉協議会の全体研究会や地域福祉ネットワーク推進フォーラムを通じ、新たな担い手の発掘や情報発信、市民の福祉課題に対する関心を高めることが出来ました。

今後も多様化する生活課題や地域課題に対応するための窓口として「総合相談」事業展開の検討を行い、社会福祉協議会として地域の中核的な役割を果たすため、地域住民の方々や関係機関、行政との連携・協働を深めながら、課題解決に向けて積極的に事業展開を進めてまいります。

平成30年度決算報告

 収入決算額 325,853,768円 / 支出決算額 345,473,635円

詳細については以下をご参照ください。

 

*座間市社会福祉協議会 法人単位貸借対照表

*座間市社会福祉協議会 法人単位事業活動計算書

*座間市社会福祉協議会 法人単位資金収支計算書

 

お問合せ

総務企画課総務係
電話:046-266-1294
FAX:046-266-2009
受付時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日・年末年始を除く)
〒252-0021 神奈川県座間市緑ケ丘1-2-1
座間市立総合福祉センター2階